高木正勝 ピアノソロライブ at 数寄屋橋茶房

2016年3月に銀座エリアに開業した大型商業施設「東急プラザ銀座」の
シンボルとなる6Fのパブリックスペース「KIRIKO LOUNGE」で、Bunkamuraと
コラボレーションして「四季~春夏秋冬~」をテーマに定期的に開催している
SPECIAL PROGRAM。

2017年度第一弾は、「春」をテーマに
「高木 正勝 ピアノソロライブ」を開催します。 映画・テレビ・CM曲などの楽曲制
作や映像制作で、グローバルに活躍する音楽家兼映像作家の高木正勝をゲストに迎え、
春らしい選曲で独特の世界観を感じることのできるスペシャルなピアノライブを
お楽しみいただけます。6階のパブリックスペース・KIRIKO LOUNGEに併設されて
いるカフェ「数寄屋橋茶房」を会場に、上質な音楽を、ドリンクや軽食とともに間近に
楽しんでいただけるスペシャルイベントとなります。 銀座の夜景を一望できる約27m
の大吹き抜け空間で、春の息吹を感じる演奏と空間をお楽しみください。

日時:2017年5月14日(日)18:00 開場 19:00 開演 (20:30 終演予定)/会場:東急プラザ銀座 〈6F KIRIKO LOUNGE「数寄屋橋茶房」〉
完全予約制|予約開始日:2017年4月17日(月)
  • 主催:TOKYU PLAZA GINZA
  • 企画制作:Bunkamura

高木 正勝 (たかぎ まさかつ) 映像作家/音楽家

1979年生まれ、京都出身、兵庫県在住。山深い谷間にて生活。
長く親しんでいるピアノを用いた音楽、世界を旅しながら撮影した”動く絵画”と評される映像、両方を手掛ける作家。国内外でのCDやDVDリリース、美術館での展覧会や世界各地でのコンサート、映画やCM音楽など、分野に限定されない多様な活動を展開。2009年Newsweek日本版で、「世界が尊敬する日本人100人」の1人に選ばれるなど、世界的な注目を集めるアーティスト。細田守監督の映画「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」、スタジオジブリを描いた「夢と狂気の王国」の音楽を手掛ける。2013年、アフリカ開発会議(TICAD Ⅴ)関連企画としてエチオピアを訪問・取材し、映像作品『うたがき』を発表。2015年秋、7人のミュージシャンとともに5年ぶりのホールワンマンコンサート“山咲み”を東京で開催、後に各地で公演し、2016年秋には15人超に及ぶ大編成の“大山咲み”を京都オカザキループスで披露。最新作は、2016年3月に同時リリースした、『山咲み(DVD+2CD)』と2010年のピアノソロコンサートを収めた自身初のピアノソロアルバム『YMENE』。
http://www.takagimasakatsu.com

ご予約は 6F KIRIKO LOUNGE 数奇屋橋茶房への電話または店頭のみとなります。|受付電話 03-6264-5590(10:00〜20:00)